天気予報

21

17

みん経トピックス

町田に「アイナナ」限定店J3相模原、新体制発表

町田に宇都宮発祥「ステーキ宮」 東京初出店

町田に宇都宮発祥「ステーキ宮」 東京初出店

宮ロース150グラム

写真を拡大 地図を拡大

 町田街道沿いに2月4日、ステーキ専門店「ステーキ宮 町田木曽店」(町田市木曽西4、TEL 042-794-6877)がオープンする。

店舗の外観

 ステーキ宮は、栃木県宇都宮で生まれた創業39年のブランド。創業以来変わらぬ味を守り続けているという「宮のたれ」が特徴。玉ねぎ、ニンニク、酢、しょう油を使って独自の製法で熟成させたステーキソースは、ポテトチップスや柿の種のコラボ商品にもなっている。主なメニューは、ステーキ「宮ロース」(150gグラム=1,380円、税別)。

 町田木曽店は、しゃぶしゃぶ「濱ふうふう」の跡に出店。席数は120席。1月現在、千葉県・埼玉県に9店舗を出店。今回が東京初出店となる。同時にオープンする戸塚平戸店とともに関東進出の布石として、3年以内に東京・神奈川も含め30店舗まで展開する予定。

 営業時間は11時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

FC町田ゼルビアはアウェーでツエーゲン金沢に2対1で勝利。リーグ戦8試合ぶり、約2ヵ月ぶりの白星。マリノスから加入した仲川選手(写真右)、中村選手がゴール。順位を一つ上げて8位とした。 ©FC町田ゼルビア
[拡大写真]

アクセスランキング