天気予報

26

22

みん経トピックス

JAXA相模原「存続決定」町田の池に「在来種」戻る

「取説」オンデマンド印刷 相模原の印刷会社がサイト開設

「取説」オンデマンド印刷 相模原の印刷会社がサイト開設

クニーガはロシア語で「1冊の本」の意味。

写真を拡大

 日相印刷(相模原市南区麻溝台8)は昨年末、非商業出版コンテンツ向けのオンデマンドパブリッシングサービスサイト「クニーガ.jp」をスタートした。

 販売を目的としない取扱説明書・マニュアル・会報誌・論文集はコスト削減や適正な在庫管理のため、紙の本を必要最低限の部数に抑え、電子化が進められている。

 同サービスは「どうしても紙の本で欲しい」というニーズに応える。新たに印刷されることのない本のデータを発行者から預り、紙の本で欲しい顧客のために1冊を製本して届ける。

 発行者が登録する際の初期費用・登録料・継続費用など全て無料。専用のサイトから誰でも登録できる。紙の本で欲しいコンテンツを購入者がリクエストできる機能もある。

 現在、ミュージアム図録や企業パンフレットなど21コンテンツが登録され、購入も始まっているという。同社は、システムを全国展開を目標として初年度、1000コンテンツの登録を目指す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

FC町田ゼルビアはアウェーでツエーゲン金沢に2対1で勝利。リーグ戦8試合ぶり、約2ヵ月ぶりの白星。マリノスから加入した仲川選手(写真右)、中村選手がゴール。順位を一つ上げて8位とした。 ©FC町田ゼルビア
[拡大写真]

アクセスランキング