フォトフラッシュ

相模原で映画「夜明け前」上映

国に対して障害福祉に関する要求運動を展開する「きょうされん(旧称:共同作業所全国連絡会)」(TEL 045-334-0941)は12月3日、相模女子大学グリーンホールで映画「夜明け前(呉秀三と無名の精神障害者の100年)」を上映する。同映画は、第60回科学技術映像祭で文部科学大臣賞を受賞、第92回キネマ旬報の文化映画ベストテンで第9位に選ばれている。 全国理事を務める社会福祉法人同愛会空とぶくじら社の渋谷真人さんは「障害のある人が地域で当たり前に働き、自らが選んだ暮らしを送ることができる社会の実現を目指すため、ひとりでも多くの人にこの映画を見ていただきたい」と話す。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加