見る・遊ぶ

さがみ湖リゾートに「迷路百貨店」-夏限定含む国内最多8つの迷路

  • 2

  •  

 アミューズメント施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」(相模原市緑区若柳)で7月20日、日本最多8つの迷路から成る「迷路百貨店」がオープンする。

 「迷路百貨店」は、仕様・難易度の異なるバラエティーに富んだ迷路群の総称。昨夏オープンした立体迷路「カラクリ砦」をはじめとする既存の4つの迷路に加え、この夏新たに誕生する4つの迷路で構成される。単一の施設内に存在する迷路の数としては日本最多となり、8つを合わせた延べ床総面積は約4700平方メートルに及ぶ。

[広告]

 新設は、方向感覚を失わせる六角形の空間が延々と続く、最高難易度を誇る「ミツバチ大作戦」のほか、広大なトウモロコシ畑をかきわけて進む夏限定「コーン畑の冒険」(以上、利用料400円)と迷路から水が吹き出す「ウォータートラップ」(300円)、小さな子ども向けの「はじめてめいろ」(無料)。

 既存の「カラクリ砦」(500円)と「ミラーメイズ」(300円)はリニューアル。全ての迷路を制覇したゲストには、迷路マスターとして認定証を授与する。

 営業時間は9時30分~16時30分(土曜・日曜・祝日は17時まで)。木曜休園。入園料は、大人1,600円、小人・シニア900円。フリーパスは同3,600円、同2,900円。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース