食べる 暮らす・働く

町田のまちなか交流拠点「ぽっぽ町田」がリニューアル-スタバ出店も

ぽっぽ町田の広場

ぽっぽ町田の広場

  •  
  •  

 町田のまちなか交流拠点「ぽっぽ町田」(町田市原町田4)が8月31日、リニューアルオープンする。運営は第3セクター「町田まちづくり公社」(同、TEL 042-723-8770)。

市内の観光情報を発信するコーナーも

 ぽっぽ町田は2001年開業。中心市街地の活性化を目的につくられた、商店街の物流拠点となる荷さばき場、423台の駐車スペース、レンタルオフィスと店舗で構成する複合施設。

[広告]

 創業10周年を記念した今回のリニューアル。「憩い・潤い・にぎわい・ふれあいの創出」をテーマに、森をイメージした植栽を広場に施し、間伐材を使ったベンチを設置。新しく出店するスターバックスコーヒーの外装にも木材を使うなど、自然が感じられる空間に仕上げた。

 1階施設内には、山形名産品店と沖縄物産店、町田ツーリストギャラリーが再出店するほか、フラワー&クラフトショップが新たにオープン。厨房を備えた催事場、イベントスペースも設ける。

 町田ツーリストギャラリーはスペースを拡張。市内の観光情報を発信するほか、名産品、蜂蜜などの玉川大学オリジナルグッズ、新撰組グッズ、クラフト作品、スポーツチームのグッズなどを一堂に集めて販売する。

 オープン記念として、買い物客に先着でプレゼントを進呈する抽選会、子どもダンスパフォーマンス、沖縄琉球ガラス展、山形名物の芋煮の販売などを予定する。

 営業時間は、1階施設=10時~19時、スターバックスコーヒーぽっぽ町田店=7時~23時(31日は10時オープン)。

  • はてなブックマークに追加