暮らす・働く

圏央道「相模原IC」開通-市内2カ所目、記念式典も

相模原IC

相模原IC

  • 0

  •  

 首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の相模原IC(相模原市緑区小倉)が3月29日正午に開通する。市内では相模原愛川ICに続き2カ所目の開通で、相模原駅や橋本駅周辺から圏央道へのアクセス時間が約3割短縮すると見込まれる。

相模原ICの位置

 相模原ICのアクセス道路となる津久井広域道路の新小倉橋~串川ひがし地域センター前の約2.8キロも同日に供用開始。

[広告]

 28日に行われた完成披露会には地元選出議員や地権者らが参加。加山俊夫市長は「IC完成を機に産業振興や経済活性化、雇用創出が一層促進される」と期待を寄せた。テープカットとくす玉開き、花火で開通を祝い、午後からは市民らが道路上を歩いた。

 相模原ICから主要ICまでの普通車のETC通常料金は、東京=1,970円、厚木(以上、東名)=930円、八王子(中央道)=470円。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース