暮らす・働く

駅直結型商業施設「エトモ中央林間」開業迫る マクドナルド再出店も

  •  
  •  

 東急田園都市線・中央林間駅の駅直結型商業施設「エトモ中央林間」(神奈川県大和市)が12月7日、開業する。

 同駅が開業した1984年以来、初の大規模リニューアル。同駅ビル内に出店していた店舗を一時閉店、今年1月からの改修工事後、商業施設「エトモ」として集約する。エトモは「駅ごとの特色にあわせた店舗を誘致、展開する街に溶け込むような」、駅と街をつなぐコミュニティー型商業施設ブランドで、中央林間が5施設目となる。

[広告]

 店舗数は26店舗で、うち新規出店が15店舗。店舗面積は約2800平方メートル。人気のスイーツ店が週替わりで出店する「MY SWEETS」が全国初出店するほか、東急ハンズが手掛ける小型雑貨店とカフェの複合店「hands be & cafe」が神奈川県初出店。フードコートも新設する。再出店は、マクドナルド、ケンタッキーフライドチキン、ミスタードーナツ、文教堂など。

 営業時間は店舗により異なる。

 同施設開業に伴い、同駅では現在、田園都市線と小田急線を結ぶ1階コンコースの改修工事を行っている。吹き抜けにLED照明の光天井を設置し、駅全体を明るくするという。

  • はてなブックマークに追加