学ぶ・知る

町田で親子のための防災講座 子育て中の親の備えを伝授

講座を市民提案した「備災ママラボ」メンバー

講座を市民提案した「備災ママラボ」メンバー

  •  
  •  

 親子のための防災講座「防災おやこカフェ」が11月17日、町田市健康福祉会館(町田市原町田5)で開かれる。主催は町田市生涯学習センター(TEL 042-728-0071)。

 近年、頻発する災害に子育て中の親はどのように備えればよいのか、どうすれば我が子を守れるのかを学ぶ5回連続講座の1回目。「防災ママカフェ」を主宰する、かもんまゆさんを講師に迎え、「子どものいのちを守れるママになろう」をテーマに据え、ワークショップと防災食の試作と試食をする。

[広告]

 同講座を市民提案した「備災ママラボ」の伊藤倫子さんは、「防災リュックを用意しているから、自治体が何とかしてくれる、では小さな子どもの命は守れない。被災地のママたちのリアルな体験と、子どものいのちを守る知恵を紹介する」と話す。

 講座は2部制で、第1部のワークショップは無料、第2部「防災食の試作・試食」の参加費は大人500円。対象は、町田市内在住・在勤の親子。募集数は40組で、生涯学習センターに電話申し込みが必要。

  • はてなブックマークに追加