食べる 暮らす・働く

圏央道「相模原愛川IC~高尾山IC」の開通時刻、6月28日15時に

開通区間のイメージ図

開通区間のイメージ図

  •  
  •  

 NEXCO中日本は6月6日、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)「相模原愛川IC~高尾山IC」開通時刻を「6月28日15時」と発表した。

 同区間の延長は約14.8キロ。開通により、東名高速道路・中央自動車道・関越自動車道が圏央道によって結ばれる。

[広告]

 開通記念で同28日15時~9月30日24時に「マイレージポイントプレゼントキャンペーン」を実施。抽選でETCマイレージサービスのポイント2000ポイント(通行料金最大2000円相当)を進呈する。応募の詳細は圏央道ウェブサイトで確認できる。

 開通に伴い、厚木PA(パーキングエリア)が「全国ご当地グルメエリア」として同日8時にオープン。地元で愛されている名物グルメに加え、「ご当地グルメでまちおこしの祭典! B‐1グランプリ」出展団体が監修する全国各地のご当地グルメを販売。

 第1弾は、「夏をのりきる 麺まつり!!」と題して、勝浦タンタンメン、横手やきそば、越前坂井辛み蕎麦(以上、内回り)、三崎まぐろラーメン、なみえ焼そば、西伊豆しおかつおうどん(以上、外回り)の6品をラインアップするほか、駒ヶ根ソースかつ丼、浜松餃子など期間限定スペシャルメニューも取りそろえる。

 当日はオープニングセレモニーのほか、「ミウル(相模原市緑区)」「えび~にゃ(海老名市)」「あゆコロちゃん(厚木市)」などのゆるキャラが集合。ドリンクバーサービス券やペットドリンクを進呈するじゃんけん大会などを開く。

  • はてなブックマークに追加