食べる

東林間駅にデリカフェ新店-マッサージ師から心機一転

CHIEZO CAFE店内

CHIEZO CAFE店内

  •  
  •  

 東林間駅の西口すぐ横に12月23日、カフェ「CHIEZO CAFE (チエゾウカフェ)」(相模原市南区東林間5、TEL 042-742-1112)がオープンした。

オーナーとスタッフ

 オーナーの冨岡千恵蔵さんは元マッサージ師。50歳を超えて体力に限界が見えてきたため、転身を決意。地元出身で町田・相模原を中心にカフェ事業を手掛けるキープウィルダイニング(町田市)の保志真人社長の協力により、建物をリノベーション。メニュー開発やレシピなどのプロデュースも受けて開業にこぎ着けた。

[広告]

 店舗面積は約32坪。席数は32席。内装はもともとの和の内装を生かしつつ、茶と白を基調とした自然で落ち着いた雰囲気にまとめた。分煙スペースも設ける。

 メニューは、キープウィルダイニングのスタイルをベースに、冨岡さんの両親が同所で総菜店を営んでいたことをヒントに「デリ」をプラス。バーベキューチキンやローストオニオン、デミグラスハンバーグ、シーザーサラダなど(全品300円)から数品を選ぶセットメニュー(880円~)、カレー(780円)、ベーコンエッグサンドイッチ(630円)などを取りそろえる。

 スイーツはガトーショコラや季節のタルト、パウンドケーキなどを提供。ドリンクは注文を受けてから作るドリップコーヒー、ホットチョコレート、マンゴージュース(以上450円)など。コーヒーのお代わりは半額。

 オープンして2カ月、「360度の方向転換。分からないことだらけで毎日一つ一つ学んでいる」と冨岡さん。「保志さんをはじめ、地元の人たちの助けがなければできなかった」と話す。今後の展開について、「総菜店だったころ、ここに地元の人が集まって宴会を開いていた。そのときのように人が集まるハブにしたい。アルコールのメニューも増やし、夜の時間帯の集客にも力を入れていきたい」と明かす。

 営業時間は11時30分~22時(日曜・祝日は21時まで)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加