見る・遊ぶ

町田で日本×フィンランド文化交流 カンテレと箏のコンサートも

箏奏者の中井智弥さん。エヴァ アルクラさんと2006年から活動を共にしているという。

箏奏者の中井智弥さん。エヴァ アルクラさんと2006年から活動を共にしているという。

  •  
  •  

 町田パリオ(町田市森野1)で6月15日、フィンランドの文化を紹介するイベントが開かれる。

 日本とフィンランドの外交関係樹立100周年をきっかけとした両国の「輪」を広げることが目的。

[広告]

 当日は、フィンランドの魅力を伝える「フィンランドタウン」で、3月にオープンしたムーミンのテーマパークやフィンランドの民族楽器「カンテレ」の紹介と演奏体験、フィンランド大使館マスコット「フィンたん」の短編アニメ上映、フィンランド語講座のほか、サンタクロース事務局の「サンタクロースからの手紙」ブースを設置。

 フィンランドカフェのブースでは、北欧の定番メニュー「シナモンロール」やフィンランドコーヒーを提供し、雑貨を販売する。カンテレ奏者の第一人者、エヴァ アルクラさんと箏(そう)奏者の中井智弥さんのコラボコンサートでは、フィンランドと日本の「共通する価値観と類似した世界観」と題したトークも予定する。

 「神秘的なカンテレの音色と日本伝統の深みのある箏の音色が奏でるハーモニーは思わず息を飲んでしまうほどの美しさ。フィンランドが好きになる魅力を詰め込んだ」と主催者。

 開催時間は12時~17時。コンサート(14時~16時)以外の時間は入場無料。コンサート入場料は当日4,000円。

  • はてなブックマークに追加

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?