相模大野でフード&ジャズフェスタ「もんじぇ祭」-地元飲食店店主らが企画

相模大野もんじぇ祭りの様子

相模大野もんじぇ祭りの様子

  •  
  •  

 相模大野フード&ジャズフェスタ「相模大野もんじぇ祭」が8月22日・23日、相模大野中央公園(相模原市相模大野4)で開催される。

 フランス語で「食べる」を意味する「もんじぇ」祭は、相模大野の飲食店店主が中心となって企画した市民の手作りプロジェクト。プロジャズミュージシャンの演奏や相模大野の飲食店が野外厨房で作った料理の提供を行う。2005年の開始から年々観客動員数を増やし、延べ3万~5万人が会場を訪れる一大イベントに成長した。

[広告]

 今回は5回目を記念して花火を打ち上げる(22日21時~)ほか、地ビール専門醸造会社サンクトガーレン(厚木市)に製造を依頼して、野外ジャズフェス用に風味を調整したオリジナルビール「もんじぇビール」(330ミリリットル、600円)も限定販売。1本あたり100円を会場の環境美化費用に充てる。

 22日の出演は、SLAP STICK With阿部奈緒子、M・S・B、カントーキングスなど。23日の出演は、よしのすけスペシャルバンド、Cock Sonia With白鳥あかねなど。地元の中高生や大学生がプロと協演する「市民セッション」も行う。

 ステージを取り囲むように配置された屋台には、イタリア料理、すし、ラーメン、カフェ、エスニック、お好み焼き、焼き鳥など地元の飲食店23店が出店。各店が特別メニューなどを提供する。

 実行委員長の中田克己さんは「地域全体と商店会の活性化のため、出店する個々の飲食店が、お客さまのニーズと協賛企業からのニーズに対して丁寧に応えていくことが商店会の存在価値を高め、新しい人材を増やし、まちづくりを真剣に考える人の輪を広げていく結果を生んでいる。今回の企画も、街の人たちに長く楽しんでもらえるようにみんなで考えた。相模大野の夕涼みへどうぞおいでください」と話す。

 開催時間は、22日=15時25分~21時、23日=14時55分~20時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加