交通安全女子高生「マチるダ」全容明らかに-みうらじゅんさんが記者会見

交通安全女子高生キャラ「マチるダ」の『る』はルールの『る』

交通安全女子高生キャラ「マチるダ」の『る』はルールの『る』

  •  

 みうらじゅんさん考案の交通安全女子高生キャラ「マチるダ」の発表記者会見が4月27日、町田警察署(町田市旭町3)で行われた。

「マチるダ」記者会見のみうらじゅんさん

 マチるダの顔は、町田リス園のリスをイメージ。町田ダリア園のダリアを髪に飾る。左腕には交通腕章、制服と髪飾りのカラーは信号の赤・緑・黄色を使用した。

[広告]

 町田市在住16歳、市内の高校1年生でO型の乙女座。「わたし、マチるダは小学校のころ、交通少年団に所属し、交通事故防止のキャンペーンなど、広報活動を体験したの。そのとき、交通ルールを守らない人が多いことにマジビックリ! このままじゃ、町田市から交通事故がなくなることは、無理~って感じ! そこで『マチるダ』が町田市民を交通事故から守るため、立ち上がったってわけよ! 交通ルールを守らない人を見つけたら、『マチるダ』が注意しに駆けつけるわよ。今日も町田市のどこかで、交通安全女子高生『マチるダ』は活動中!」と意気込みをみせる。

 記者会見には、新聞社やテレビ局、通信社の記者やカメラマンが10人以上集まった。みうらじゅんさんは「今日は沢尻エリカさんの取材に行かなくて良いの(笑)」と思いのほかの反響に驚きをみせる。「キャラの設定は町田署が考えた。もっと『ゆるく』すれば良かったとも思うが、依頼通り、町田に合うように、やりすぎず、一生懸命描いた。女子高生のゆるキャラは他にないかも。かわいがってもらえれば」と説明する。

 将来の着ぐるみ化については、「足の部分を素足にすれば可動性が良くなり、ピーポ君よりも早いのでは(笑)。ピーポ君の家族のパレードに同乗させてもらいたい。『マチるダファミリー』の作成も依頼があれば辞さない」と乗り気な姿勢をみせた。

 マチるダのプロフィールを作成した同署の松本主任は「マチるダの『る』はルールの『る』。年齢は町田署ができて16年なので16歳とした。女子高生は交通安全教育を受け入れようとしないので、キャラクターにすれば関心が高まると考えた」と説明する。今後の展開について、園田副署長は「今のところ着ぐるみ化の予定はないが、交通安全の啓蒙グッズなどに使っていきたい」と話す。

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?