食べる

町田の老舗ジャズバー、昼は「スイーツカフェ」に-店主の長男が開く

スイーツカフェ「Prima」店内。

スイーツカフェ「Prima」店内。

  •  

 デセール(皿盛りデザート)メーンのスイーツカフェ「Prima(プリマ)」(町田市森野1、TEL 042-728-7667)が2月14日、小田急町田駅そばにオープンした。

 老舗ジャズバー「BIRD(バード)」の二毛作営業となる同店。バー店主の長男でホテルニューオータニの元パティシエ、草薙達矢さんが「町田で本格的なスイーツ専門店を開きたい」とバー営業時間外を利用する。

[広告]

 店舗面積は約13坪。席数はカウンター8席、テーブル10席の計18席。「オープン当時から変えていない」というインテリアは、板張りの床、しっくいの白い壁、桜の木で作ったカウンター、クルミの木で作った家具を配置。オーディオはアバンギャルド・アコースティック社製のホーンスピーカーにハンドメードの真空管パワーアンプを合わせる。

 主なメニューは、「カプレーゼとバナナのキャラメリーゼ」(950円、ドリンクセット1,400円)、「チョコレートとフランボワーズのソルベ」(1,100円、同1,600円)のデセール定番2種のほか、ガレットマカロン(400円)、クリームブリュレ(300円)、クレープシュゼット(1,100円)などを季節に合わせて提供する。

 ドリンクは、ブレンドコーヒー(700円)、カフェオレ(750円)、ミルクティー、アールグレイアイスティー(以上700円)、ワインなど。ソフトドリンクの2杯目は350円で提供する。客単価は1,500円。

 「33年前、ジャズ喫茶から始まった当店。息子が開業当時の私の年齢とほぼ同じとなる今、カフェを開いた。価格設定も含めて、スイーツカフェは息子との『挑戦』。数字だけでは説明できないサービスを提供していきたい」とバー店主。草薙さんは「おいしいだけでなく見た目も美しい、『絵になる』デザートを作っていきたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は12時~19時。月曜定休。