暮らす・働く

相模原で「はやぶさ2」応援イベント-中川翔子さんの宇宙服コスプレも

川口淳一郎・JAXA教授から大統領補佐官の任命書を受け取る中川翔子さん。宇宙服を着て、「重い、暑い、苦しい。でも脳みそが気持ちいい」。

川口淳一郎・JAXA教授から大統領補佐官の任命書を受け取る中川翔子さん。宇宙服を着て、「重い、暑い、苦しい。でも脳みそが気持ちいい」。

  •  
  •  

 はやぶさ打ち上げ10周年記念と「はやぶさ2」打ち上げを応援するイベント週間「相模原はやぶさウィーク」が6月9日、相模原市内で始まった。

銀河連邦ヒーローを率いる中川さん

 初日は、タレントの中川翔子さんが宇宙服姿で登場。元はやぶさプロジェクトマネジャーの川口淳一郎・JAXA教授から、銀河連邦の大統領補佐官の任命書を受け取った。宇宙好きを公言する中川さんは「すごかりし」とコメント。銀河連邦ヒーロー「サガミリオン」を率い、「はやぶさ2打ち上げを応援していきたい」と意気込みを見せた。

[広告]

 トークイベントでは、川口教授やはやぶさ2ミッションマネジャーの吉川真准教授らが、はやぶさのエピソード、はやぶさ2の最新技術などを紹介。中川さんによる「はやぶさ給食」試食などが行われた。

 はやぶさウィーク期間中、淵野辺駅で宇宙兄弟と銀河連邦999パネル看板除幕式、はやぶさグルメ販売(同13日)が行われるほか、市立博物館で「はやぶさ2の挑戦」上映、市内全公立小中学校で「はやぶさ給食」を提供。同16日には、ユニコムプラザさがみはら(相模原市南区相模大野3)で、川口教授や吉川准教授らJAXA講師陣による講演会を予定する。

 今月16日まで。

  • はてなブックマークに追加