見る・遊ぶ

相模湖で「ダムマニア」展-ダム好きが全力でPR

  •  

 ダム好きのための祭典「ダムマニア展」が7月9日より、神奈川県立相模湖交流センター(相模原市緑区与瀬、TEL 042-682-6121)で開催されている。

前回のダムマニア展の様子

 ダムライター・ダム写真家の萩原雅紀さんが総合プロデュースを手掛ける同イベントは2011年秋に続き2回目の開催。「またやるの?」というポスターの問い掛けに、「はい。またやってます!!」と応える。

[広告]

 今回は、「それぞれのダムマニアが『ダムの好きなところ』を全力でPRする」をコンセプトに、ダムマニアが割り当てられたスペースで好みの展示を繰り広げる。ダムの写真や建設記録映像、資料、模型のほか、絵画やPRポスター、彫刻など創作物も展示。ダムマニアのプロフィルと作品解説を掲示し、それぞれがどんな視点でダムを見ているのか分かるようにした。

 「参加してくれたダム好きの方々には言ってないが、ダムマニアの視点を展示するというのが裏テーマであり真のテーマ」と萩原さん。期間中、ダムマニアの「ディープな」トークショーも3回予定。同展オリジナルグッズや相模ダムカレーを販売する。

 「注目は、クオリティーの高いダム写真、誰に頼まれたわけでもないダムPRポスター、美大出身者による日本画と彫刻のダム新作。大勢の人に見ていただければ」

 開催時間は9時~17時 (13~15日は19時まで) 。入場無料。トークショーは15時開始で入場料1,000円(ワンドリンク・特別プレゼント付き)。7月15日まで。

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?