天気予報

20

14

みん経トピックス

町田の図書館がハイテク化町田発ロックバンドがツアー

自転車・鹿沼由理恵さんがグランプリ-スポーツアワードまちだ

  • 0
自転車・鹿沼由理恵さんがグランプリ-スポーツアワードまちだ

受賞者、グランプリの鹿沼さんは欠席した

写真を拡大 地図を拡大

 全国・世界レベルで活躍し、町田のスポーツ界に貢献したアスリートを顕彰する「スポーツアワードまちだ」の授賞式が3月7日に行われ、パラサイクリング(視覚障がい者自転車)の鹿沼由理恵さんがグランプリに輝いた。

 鹿沼さんは山崎高校出身。2010年バンクーバー冬季パラリンピックにスキークロスカントリーで出場しながら、2013年に練習中の肩の負傷で競技を断念。二人乗り自転車競技に転向し、2014年には世界選手権で優勝するほどの実力を身につける。2016年リオデジャネイロ夏季パラリンピックへの出場が期待されている。

 準グランプリは、昨年のアジア大会1万メートルで銀メダルを獲得した大迫傑さん。「今年の世界陸上北京大会で良い成績を残し、2020年東京オリンピックはマラソンに出場できるように取り組んでいきたい」と話した。

 その他の受賞者は、ベストパフォーマンス賞=関根花観さん(陸上長距離)、ベストインパクト賞=酒巻知子さん(ベンチプレス)・芝匠さん(相撲)、ベストホープ賞=本玉真唯さん(テニス)・冨髙日向子さん(フリースタイルスキーモーグル)、メガロス賞=河野みなみさん(シンクロナイズドスイミング)。

 スポーツアワードまちだは5回目の開催。今回は88組がノミネートされた。過去に自転車トラックレースの和地恵美さん(第1回)、日本大学第三高等学校硬式野球部(第2回)、桜美林大学ソングリーディング部CREAM(第3回)、体操の内山由綺さん(第4回)がグランプリに輝いている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

FC町田ゼルビアはレノファ山口に1対2で敗れ、今季初のホーム黒星。 連敗で7位に下げた。観客数は3535人。
[拡大写真]

VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?

アクセスランキング