天気予報

20

16

みん経トピックス

町田に体験型コスメ店東急、南町田の計画を公表

「読みたい本を進呈」ブックオフ、町田でプレミアムフライデー限定企画

  • 0
「読みたい本を進呈」ブックオフ、町田でプレミアムフライデー限定企画

ブックオフ町田中央通り店

写真を拡大 地図を拡大

 ブックオフコーポレーション(相模原市古淵2)は2月24日、読みたい本を進呈する「プレミアムフライデー」限定イベントを町田中央通り店(町田市原町田4)で実施する。

 プレミアムフライデーは、月末金曜の仕事を早く終えることで消費を喚起する、政府と経済界が推進するキャンペーン。2月24日からスタートする。

 博報堂行動デザイン研究所の調査によると、プレミアムフライデーの過ごし方として、「自宅でのんびり過ごす」という回答が最も多く、次いで「旅行」「食事」「買い物」など外出を楽しむ傾向がある一方、「読書をしたい」という回答も多い。「本を読みたくても読む時間がとれない方が、このプレミアムフライデーを活用したいという意識が見受けられた」(広報担当者)。

 同イベントは、都内2店舗(町田中央通り店、西五反田店)のみ、15時~18時の時間限定で実施。店内販売価格1,000円以内の読みたい本1冊を先着900人に進呈する。あわせて、次回来店時に利用できる「販売価格108円の本1冊無料券」も進呈する。

 「プレミアムフライデーで本を読んだり、触れあうことで、豊かな生活、時間を創出するお手伝いができれば」(広報担当者)。3月以降も順次、企画を導入するという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

古物百貨店「A.T.P」代表の富岡栄二さん(右)と店舗スタッフ(関連写真
[拡大写真]

VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?

アクセスランキング