暮らす・働く

「鯉のぼりの川渡し」町田・鶴見川に200匹のコイ

鶴見川の鯉のぼり(2018年4月30日撮影)

鶴見川の鯉のぼり(2018年4月30日撮影)

  •  

 鶴見川の参道橋付近(町田市野津田町)で現在、「鶴見川泳げ鯉のぼり」が開かれている。

 鶴見川育成会が、川の環境保護活動を目的に2004年から開催した同イベントは今年で15回目。川の両岸に渡されたワイヤに色とりどりの大小約200匹のコイが風にそよぎ、武者のぼり40本が壮観。

[広告]

 天候に恵まれた4月30日、川沿いに飲食の屋台が出店し、親子らが川辺で水遊びをしていた。

 イベントは5月5日まで。相模川の高田橋付近(中央区水郷田名)でも約1200匹の鯉のぼりが見られる「泳げ鯉のぼり相模川」が開かれている。

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?