見る・遊ぶ

「J2首位」町田ゼルビア、岐阜に勝利 春畑道哉さんトークも

森村昂太選手のシュート

森村昂太選手のシュート

  •  
  •  

 J2リーグ第30節が8月26日、町田市立陸上競技場で行われ、FC町田ゼルビアはFC岐阜に1対0で勝利した。入場者数は4289人。

試合会場で春畑道哉さんがギター演奏

 試合は前半、MF森村昂太選手のミドルシュートが相手選手に当たってゴールインし、町田が先制。その後は試合を優勢に運ぶも、FW鈴木孝司選手がPKを失敗するなど追加点はならず。それでも、ナイトゲームながら気温30度超えの厳しい状況下で岐阜の反撃を抑え切った。

[広告]

 町田は直近7試合無敗。消化試合が1試合多い松本山雅FCを抜いて首位に立った。

 スタジアムには町田市出身でバンド「TUBE」のギター、春畑道哉さんが訪れた。「ゼルビア愛」について語り、ギター演奏を披露した。春畑さんはJリーグの公式テーマソング「J'S THEME」を作曲。今年、Jリーグ25周年記念アルバムをリリースしている。

  • はてなブックマークに追加

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?