見る・遊ぶ

城山湖・評議原の紅葉が見頃 色とりどりのモミジ

  •  

 城山湖周辺ハイキングコースの紅葉スポット「評議原(ひょうぎっぱら)」のモミジが赤、橙、黄色に染まり、多くの人が見物に訪れている。

 12月に入ってから見頃を迎える同所には、朝から散策や撮影をする人が多く見られる。毎年訪れるという市内在住の男性は「今年は台風の影響で葉の数が少ないが、発色はいつも通りで美しい。時間帯によって風景の表情が変化するので、また訪れたい」と話す。

[広告]

 評議原は、片倉城、津久井城、小松城のそれぞれの武将が落城について相談した場所として伝えられる。備え付けのベンチやテーブルはピクニックをする人々で賑わっていた。