暮らす・働く

小田急町田店にビックカメラ 小田急線デザインの直通エレベーターも

小田急線の外観を模した期間限定の直通エレベーター

小田急線の外観を模した期間限定の直通エレベーター

  •  
  •  

 ビックカメラ町田店(町田市原町田6、TEL 042-726-1111)が2月21日、小田急百貨店町田店7階・8階にオープンした。

エレベーター内部

 大型改装を進める町田店が初めて導入する専門店フロアの第二弾。売場面積は約4,700平方メートル。最新家電から日用品まで、ビックカメラが取り扱う商品カテゴリーの全てを導入する。

[広告]

 実店舗を生かした体験・体感を提供するため、体験型eスポーツコーナー、ゴルフの試打室、酒の試飲カウンターなどを設置。マスクや歯ブラシ、スマートフォン充電ケーブルなどの実物を展示し、素材の質感や強度を触って確かめられるようにした。

 商品の価格表示は電子ペーパーを用いて、表示価格の一括変換や「ネット取り置きサービス」のオーダー商品の速やかなピックアップを実現。業務にかかる時間を大幅に削減するという。

 店舗の内装は、駅直結の立地特性を生かし、小田急線の外観を模した直通エレベーター、エレベーター内の車内ラッピングを期間限定で施すほか、店内の告知物や表示サイン、床面の装飾に駅のモチーフを取り入れた。

 オープニングセレモニーには、同店店長、小田急町田駅長、小田急百貨店町田店長、ゼルビーが参加。川瀬大店長は「私は生まれ育ちが町田でFC町田に所属していた。ゼルビアとのパートナーシップは上司にお願いした。地元の駅ナカにオープンすることができて感動している。地域の活性化に少しでも貢献できれば」などと挨拶した。

 町田店のオープンに伴い、既存のビックカメラセレクト町田店は、主にアウトレットや中古品を取り扱う「ビックカメラ町田店別館」として同日、リニューアル。酒コーナーなどを廃止し、ソフマップ町田店を導入した。

 営業時間は10時~21時(2月は10時30分~)。別館の営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加