見る・遊ぶ

ブックオフ30周年、特集サイトで創業期や失敗を振り返る

「ブックオフをたちよみ!」サイトトップ

「ブックオフをたちよみ!」サイトトップ

  • 46

  •  

 ブックオフ(相模原市南区古淵2)が5月2日に創業30周年を迎え、ウェブサイト「ブックオフをたちよみ!」を公開した。

 同サイトは、「ブックオフのことをもっと知っていただこう」という思いで制作。創業当時の「レジェンド社員」らが、創業期~草創期の苦労や成功体験、ゲームセンターや飲食店など日の目を見なかった事業などを対談で振り返るコンテンツ、ブックオフにまつわる用語、歴史、「ちょっとおトク」な利用方法などを掲載。ブックオフの魅力や文化を情報発信していく媒体として今後も活用するという。

[広告]

 同社は1990(平成2)年、創業者の坂本孝さんが相模原市に35坪の1号店を開店。翌年から全国にフランチャイズチェーン展開を開始し、4年間で100店舗に到達。現在、国内と国外合わせて約800店舗を展開している。