買う

町田市、PayPay決済で最大20%還元 12月1日スタート

  • 162

  •  

 町田市は12月1日より、市内対象店舗でPayPay決済した消費者に対して最大20%のプレミアムポイントを付与するキャンペーンを行う。

 新しい生活様式の実践例とされるキャッシュレス決済を促進しつつ、市内経済の活性化を後押しすることが目的。財源は、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金12億232万7,000円を充てる。

[広告]

 当初は11月1日に開始する予定だったが、PayPay導入などの参加準備、消費者への周知などを十分に行うため、12月1日に変更された。

 対象者は市内在住を問わず、ペイペイ残高払い、ペイペイ後払い、ヤフーカードのいずれかで支払うことが条件。プレミアムポイントは決済額の最大20%で、一人あたりの付与上限は5,000円相当/回、1万円相当/月、2万円相当/期間。実施期間は12月1日0時~2021年1月31日23時59分。対象店舗で決済した日の翌日から30日後にPayPayボーナスが付与される。

 対象店舗は市内のPayPay加盟店(大手チェーン店含む、公共・病院などを除く)で、PayPayアプリ内マップへの表示が必要。初日からキャンペーンに参加する場合、11月15日までにPayPayの導入手続きを終えて審査可決する。PayPay導入済みの場合は、一部を除き自動的にキャンペーン対象となる。

 市は、PayPayを導入したい事業者やPayPayの登録・使用方法を知りたい市民を対象に11月5日より、各市民センターや市役所で個別相談会を開くほか、事業者向け専用ダイヤル(TEL 0120-936-220)を設ける。