学ぶ・知る

町田市、文化施設・屋内スポーツ施設を再開 展覧会も

  • 49

  •  

 緊急事態宣言の再延長にあわせて町田市は6月1日~20日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休止していた施設を利用時間の短縮など一部制限して再開する。

 再開する施設は、スポーツ施設=町田市立室内プール、町田市立総合体育館、サン町田旭体育館(多目的室、会議室を除く)、町田市立陸上競技場トレーニング室など。すでに利用制限を設けて再開していたグラウンドや野球場、テニスコートの多くは利用時間を1時間延長する。中学校温水プールと市立学校施設のスポーツ開放は未定。

[広告]

 文化施設=町田市立国際版画美術館、町田市民文学館ことばらんど、町田市文化交流センター、町田市民ホール(夜間)、和光大学ポプリホール鶴川(夜間)、町田市生涯学習センター、自由民権資料館など。市立図書館は、閲覧席の利用を再開するほか、中央図書館・鶴川駅前図書館の火曜・水曜・金曜の閉館時間を平常の20時に変更する。

 施設の再開に伴い「ZARD/坂井泉水 心に響くことば」展、「#映える風景を探して 古代ローマから世紀末パリまで」展は1日より開かれる。

 市民センター、コミュニティセンター、市民フォーラム、町田薬師池公園四季彩の杜西園ラボ・体験工房も再開。町田リス園は5日から開園する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース