放置自転車をリサイクル&レンタル-相模原に「エコチャリ」FC1号店

エコチャリ相模原北里店の店内

エコチャリ相模原北里店の店内

  •  
  •  

 放置自転車の販売とレンタルを行う「エコチャリ相模原北里店」(相模原市南区北里2、TEL 042-711-9905)が4月24日、北里病院そばにオープンした。運営は、店舗プロデュースサービスを提供する「ほっとステーション」(東京都品川区)と自転車リサイクル事業を手がける「バイクオフコーポレーション」(福島県いわき市)。

 エコチャリは、放置自転車をリサイクルしてレンタルするサービス。普段使いの自転車を借りるという新たな使い方を提案するとともに、社会問題となっている放置自転車の減少に貢献することを目的とする。これまで50大学と提携し、街なかや大学構内の放置自転車を回収。累計3万6,000台の自転車を回収・リサイクルしてきた。

[広告]

 両社は今年2月、フランチャイズ展開で業務提携。バイクオフの技術力とほっとステーションの複合カフェ多店舗展開と店舗プロデュースのノウハウを生かし、年内に30のフランチャイズ店オープンを目指す。

 同店はフランチャイズ1号店。北里病院周辺は、通勤・通学ラッシュが発生するほど自転車の通行量が多いことから、学生や病院関係者などの利用を想定する。

 レンタル料金はファミリー&シティーサイクル=780円~1,180円(月額)、子ども用が590円(同)。別途、入会金1,000円と預り金が必要。販売価格は状態やブランドなどによって異なるが、一般的なシティーサイクルが7,000円前後。

 エコチャリについて、同店オーナーの川井さんは「現代社会のキーワードである『エコ』に興味を抱いた。単なる自転車屋ではなく、社会貢献も同時にできる点がうれしい」と話す。自身も自転車が趣味。エコチャリを通して、「自転車に対する間口を広げ自転車人口を増やしたい」とも。

 営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加