町田発ロックバンド「Brand New Vibe」メジャーデビュー-「夢は東京ドーム」

FC町田ゼルビアのホームゲームで行った屋外ライブの様子

FC町田ゼルビアのホームゲームで行った屋外ライブの様子

  •  

 東京・町田出身の6人ロックバンド「Brand New Vibe(ブランニューバイブ)」が9月7日、ユニバーサルレコードからファーストシングル「JUST GO!!」を発売し、バンド結成4年でメジャーデビューを果たした。

ブランニューバイブとゼルビアのマスコット「ゼルビー」との2ショット

 中学・高校の同級生だったKEI(Vox)、Nobu(Vo&G)、Ryo(G)、yuya(B)、SHIGE(Key)、MAa(Dr)の6人編成。メンバー全員が町田市在住。平均年齢は23歳。都立小川高校(町田市小川2)で2007年10月、前身バンドを結成。スタジオACT(原町田6)でライブを行った。翌年、アルバム「Melody」でインディーズデビュー。

[広告]

 都内でワンマンライブを行いながら、町田では路上ライブのほか市広報TVのテーマソングを提供。今年1月からは関東近郊で100回以上の無料ライブを敢行し、メロディアスで生きのいい楽曲とボーカルKEIさんの熱いトークでファンを引きつけた。

 「夢に向かって今すぐ突き進むという思いを込めた」(KEIさん)という新曲「JUST GO!!」は、ユニバーサルモバイルサイト着うた・着ムービー部門で、少女時代やKARAを超えてダウンロード数1位を獲得。

 バンドは9月11日、FC町田ゼルビアのホームゲームで屋外ライブを実施。ファンやゼルビアサポーターを前に新曲を含む6曲を披露した。「ゼルビアがJ2、J1を目指すように、俺たちは武道館、そして東京ドームを目指す。同じ町田のチームとして一緒に頑張ろう」(KEIさん)と宣言。大きな声援を受け、「俺たち応援されると泣いちゃう(笑)」と、ライブの度に男泣きするというバンドの一面をのぞかせる。

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?