特集

おおるりファームの有機栽培はつらいよ♪
#031 運が落ちてきたと思った時、試してほしい方法

  •  

有機栽培に取り組む日本の農家は0.4%と、ヨーロッパ(40%以上)に較べて圧倒的に少ない。町田市小山町で、遊休農地を活用した無農薬野菜の栽培に取り組む「おおるりファーム」の青木瑠璃さんが、日々の奮闘と収穫の喜びを伝える連載コラム。

#032 運が落ちてきたと思った時、試してほしい方法

今年は、大寒波もなく大雪もなく、なんとか無事に野菜を出荷できています。1月には1ヶ月雨が降らなかったのでびっくりしましたが、日本の土壌では朝には霜が降りますし、砂漠のようにはならないようです。そういうわけで、今市場に出ている野菜は安め、スーパーも安めですね。定期便を買ってくださっている方には、申し訳ないような気がしますが、市場が高い時にも同価格で販売しているので許してほしいです。

そうして、今日の本題です。みなさまは、「運が落ちてきたなぁ」と思った時、どのような行動をしますか?

 やけ酒を飲む。

 諦める。

 事業企画を見直す。

でも、私はせっかく始めた事業を諦めて欲しくはないのです。

私がいつも試して効果がある方法を、今回特別に?お知らせいたします。それは、、、「玄関とトイレをピカピカに掃除すること」です。風水で言われていることは、玄関は気の入り口、トイレは気の出口になります。両方を綺麗にすることで、気が再び巡り、良い運気に乗ることが出来ます。

あ。嘘だと思いますか?本当なんですよ、私は普段休みがゼロで、発達障害?の疑いありで、物を積み上げ掃除も嫌いなのですが、1月末に「ちょっと運気が落ちてきたなあ、」と思ったので、玄関にある、あらゆる雑多なものを物置を片付けて、そちらに移し、トイレはスリッパやカバーを新品にしました。

玄関はドアも大切なので、雑巾でゴシゴシ磨きます。外回り、ポストもピカピカに拭きます。玄関にある傘、靴、不要なものを全部しまって、すっきりさせます。

そうして、数日後、私の場合は必ず電話やメールで今まで取引がなかった方から引き合いが来たり、予期せぬ注文が入ったりで、忙しくなります。

読んでくださっている方の中で、「私は毎日家の玄関とトイレは掃除しているよ」という方がいたら、まちがいなくあなたは金持ちでしょう!それでも金持ちではないという方が、もしいらっしゃいましたら、どこかが間違っているので私にご連絡ください。

風水を取り入れた気の巡りを取り入れて、停滞している今を乗り越えましょう~~~!

私が最近取り組んでいる遊びは、竹筒炊き込みご飯です。(写真)これはとっても美味しいです。羽釜のご飯より美味しい。もし作ってみたい、食べてみたい方はお気軽にご連絡ください。

竹林整備ボランティアでも不定期で作っています。遊びに来てくださいね!

******************************************************************************************
*旬の野菜セット販売中!定期便もあります ポケットマルシェ 青木 瑠璃
*アマゾンにて、菊芋 好評販売中です!お買い上げはお早めに!売り切れ次第終了です。
*竹林の整備に興味がある方、認知症当事者、ご家族、引きこもりの方、ボランティアでお手伝いいただける方も募集しています 町田市 多摩丘陵病院近く、町田霊園からすぐHATARAKU認知症ネットワーク町田 (090-3437-8123) FACEBOOKで検索できます。活動日をお知らせしています。
基本 毎週木曜日 午前10:30~午後2:00 活動しています。ぜひご参加ください!!!
*畑の草取りなど、お手伝いいただける方を募集します!
無農薬野菜の作り方がわかります。上記電話または、ooruri-farm@bl-planet.comまでお知らせください!

【プロフィール】
都内では初となる農地あっせん事業(農地利用集積円滑化事業)が町田市で始まったことを機に、世田谷区からの移転を決意。農業研修を受け、それぞれイラストレーター、デザイナーから農業の道に飛び込んだ。農薬と化学肥料を使わずに野菜を育てることにこだわり、東京都が認める「エコ100」を取得している。ウェブサイト