食べる

「塩を使わない」天然酵母パン-町田のベーカリーが発売

無塩天然酵母パン

無塩天然酵母パン

  • 0

  •  

 天然酵母パンの教室と販売を手がける「ピッコリーノ」(町田市南成瀬5、TEL 042-720-1717)が7月1日より、無塩天然酵母パンを販売している。

[広告]

 材料は、岩手産ナンブ小麦、丹沢の山林で発見された野生酵母と大吟醸酒に使用される麹をあわせて作った「ホシノ丹沢天然酵母」のみ使用する。

 同商品について、伊藤幹雄社長は「腎臓病や透析、糖尿病、高血圧などで食事制限をしなければいけない方にこそ、本来の素材のうまみを知っていただきたいと考えた」と説明する。

 塩分がないと通常のパンほど膨らまずに生地が硬くなるが、試行錯誤の末、通常1日かかる酵母発酵を低温で1週間、パン生地の発酵に12時間以上、それぞれ時間をかけて納得のいく味を作ったという。

 商品は、塩を全く使わない「無塩パン 全粒100」(500円)と「無塩パン 白」(360円)、塩分を減らした「減塩全粒ナンブげんこつパン5個入り」(400円)と「減塩 ナンブの恵み バタール」(580円)など6種類。

 「添加物を一切使っていないため肝臓に負担がかからない。水溶けがよく、消化の良いパンができた。元気の基本は、やはり食べること、毎日の食事をおいしいと感じながら食べることこそ明日への活力につながるのでは」と伊藤社長。

 約30年前に市内で創業した同店は、当初からホシノ天然酵母パン種(小野路)を使うパンを製造。2009年には独立開業を目指す人向けのパン教室も開設している。

 営業時間は9時~16時。月曜・火曜定休。無塩パンはネット通販も行う。

※2012年11月25日にパン教室・ネット販売を一時停止。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース