暮らす・働く

さがみ湖リゾートに日帰り温泉施設-自家源泉を使用

日帰り温浴施設「さがみ湖温泉 うるり」イメージ

日帰り温浴施設「さがみ湖温泉 うるり」イメージ

  • 0

  •  

 富士急行は3月15日、アミューズメント施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」(相模原市緑区若柳)に日帰り温浴施設「さがみ湖温泉 うるり」を開業する。

 同施設は、入園ゲート近くの高台に立地。イルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」や遊園地、キャンプ施設などと組み合わせて楽しめる。昨年12月オープンの大型レストランと併せて施設全体を「体験型複合リゾートエリア」に進化させるという。

[広告]

 敷地内から湧き出る源泉は、「美肌効果がある」といわれるアルカリ性温泉。温浴棟には、血流促進効果がある人工炭酸泉風呂、ジェット風呂、サウナなど多様な風呂をそろえる。開放感のある露天風呂には、石老山の借景を楽しめる展望風呂や湯すずみテラスを設置し、入浴と森林浴による「二重の癒やし」を提供する。休憩棟には食事処や休憩処、岩盤浴、整体マッサージなどを配置する。

 延べ床面積は約2000平方メートル。建物は平屋建てで、総工費は約9億円。

 営業時間は10時~22時。入館料は、大人=900円(土曜・日曜・繁忙期1,000円)、子ども=450円(同500円)。入館料にはタオルレンタル料が含まれる。

  • はてなブックマークに追加