古本で教育NGOに寄付-ブックオフとルーム・トゥ・リードが提携

  •  
  •  

 ブックオフコーポレーション(相模原市古淵2、TEL 042-769-1511)と「Room to Read(ルーム・トゥ・リード)」(本部=アメリカ)は5月26日より、「宅本便」を使うことでルーム・トゥ・リードへの賛同者が同組織に寄付できるサービスを開始した。

 ルーム・トゥ・リードは途上国の町や村と協力して、学校や図書館など教育に必要な施設を作るNGO組織。1999年の設立以来、442校の学校開設、5,167カ所の図書館開設などの活動を通じて、170万人の子どもたちを支援してきた。創立者のジョン・ウッドさんは、元マイクロソフト社エグゼクティブの社会起業家。著書に「マイクロソフトでは出会えなかった天職(僕はこうして社会起業家になった)」がある。

[広告]

 「宅本便」は、送料無料で自宅にいながら本・CDを売却することができるブックオフのサービス。ブックオフでは、売却金額のさらに10%相当額を同社分として寄付するとしている。

ブックオフルーム・トゥ・リード(日本語ページ)「じてんしゃ図書館」が町田を通過-環境問題関連の書籍普及目指す(町田経済新聞)

  • はてなブックマークに追加