見る・遊ぶ

相模原伝説のヒロイン「てるて姫」ソング 元アイドルがリリース

根本もねさん

根本もねさん

  •  

 相模原発アーティスト根本もねさん、5枚目のシングル「真夏のHANABIは遊びに師なし てるて姫」が8月6日にリリースされた。

根本もねさんのライブ

 根本さんは、アイドルグループ「COCORO(ハート)ODORU」の元リーダー。昨年9月、アーティストに転向して川崎駅東口で路上ライブ活動を開始。クラブチッタ川崎のイベントやあつぎ鮎祭りに出演するなど活動の場を広げる。

[広告]

 同シングルは、相模原出身「しんのすけファイヤー」さんが、週の半分を相模原で過ごすという根本さんのために作詞。曲調は「和ロック」で、市内の地名やイベントが歌詞に登場する。

 「せっかくここまでの人生が相模原市づくしなら歌にしちゃえと、『相模原だな~』って思っていただけるような歌を作った」としんのすけさん。「早いテンポでノリノリになれる。間奏で『わっしょい!』と掛け声を入れて、みんなで盛り上がってほしい」とも。

 根本さんは同じ事務所に所属するZikkyさん、Namiさんと合同で「三姉妹ライブ 夏祭り!」を8月26日、相模大野studio GROOVE(相模原市南区相模大野3)で開く。「相模原から羽ばたけるように頑張って、グリーンホール相模大野でワンマンライブをしたい。相模原のみなさま応援よろしくお願いします」(根本さん)と笑顔で呼びかける。

 同シングルは、所属事務所サイトのネット通販、ライブ時の手売りのほか、今後、iTunes Storeで販売予定。

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?