天気予報

16

3

みん経トピックス

J3相模原、創設10周年町田の今昔イラスト展

ロックバンド「MOTORWORKS」DVD再発 結成の地、町田でイベント

ロックバンド「MOTORWORKS」DVD再発 結成の地、町田でイベント

黒沢さんのギターを解説する石田さん(左)、田村さん

写真を拡大 地図を拡大

 ロックバンド「MOTORWORKS(モーターワークス)」のDVD「BRAND-NEW MOTOR SHOW」再発記念イベントが12月6日、タワーレコード町田店(町田市原町田6)で開かれた。

イベントの様子

 MOTORWORKSは2003年、石田ショーキチさん(Scudelia Electro)、ホリノブヨシさん(modern gray)、黒沢健一さん(L⇔R)、田村明浩さん(スピッツ)の4人で活動をスタート。1枚のアルバムと3枚のシングル、DVD1枚をリリースし、2005年に活動を休止。2014年にサンコンJr.(ウルフルズ)を迎えてライブ活動を再開するが、黒沢さんが闘病生活に入ってからは再び活動を停止した。

 ファンの声に押されて今年4月にリリースしたベスト盤に続く同作品。黒沢さんの1周忌に合わせて再発された。「バンド発祥の地」町田でのイベントには、石田さんと田村さんが登場。黒沢さんが使っていたギターをそばに置いて、DVDに収録されたライブでのエピソードやバンドメンバーとの思い出を語り合った。

 作品について、田村さんは「前回のイベント(ベスト盤発売時)には言えなかったが、ライブのほうがいい。思った以上に格好いいし、古くさくない。セットリストやグルーブがライブの度に変わっていて、自分たちのテンションをあげるためのサプライズも取り入れていた。何度も見て楽しんでほしい」と紹介。

 石田さんは「健一(黒沢さん)の楽しそうな姿が映っている。再発してもらえてうれしい。みんなに大切にしてもらいたい」と締めくくった。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ロックバンド「MOTORWORKS(モーターワークス)」のDVD「BRAND-NEW MOTOR SHOW」再発記念イベントが12月6日、タワーレコード町田店で開かれた。(関連記事
[拡大写真]

VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?

アクセスランキング