見る・遊ぶ

町田ゼルビアが横浜FCに勝利し、5位浮上 J2リーグ第13節

レアンドロ・ドミンゲス選手の強烈なシュートを防いだ町田のGK福井光輝選手

レアンドロ・ドミンゲス選手の強烈なシュートを防いだ町田のGK福井光輝選手

  •  

 J2リーグ第13節が5月6日、町田市立陸上競技場で行われ、FC町田ゼルビアは横浜FCに1対0で勝利した。

決勝点をあげた鈴木孝司選手

 中2日で迎えたゴールデンウィーク3連戦の最終戦。試合は開始3分、11試合ぶりに先発出場したFW鈴木孝司選手が、MF森村昂太選手のシュートのこぼれ球を押し込んで先制。追加点はならなかったが、横浜の攻撃をルーキーGK福井光輝選手のファインセーブなどでしのいで逃げ切った。

[広告]

 町田は3連敗後の2連勝。横浜を抜いて5位に浮上した。次のホームゲームは5月13日、カマタマーレ讃岐と対戦する。

相模原町田経済新聞VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?