見る・遊ぶ

ノジマステラ相模原、後半戦黒星スタート ジェフに1対2

  •  
  •  

 女子サッカー「プレナスなでしこリーグ1部」第10節が8月31日、相模原ギオンスタジアムで行われ、ノジマステラ神奈川相模原はジェフユナイテッド市原・千葉レディースに1対2で敗れた。観客数は770人。

平田選手の同点弾

 ワールドカップとリーグ戦による中断期間を経て、約3カ月ぶりのリーグ戦。ステラは前半戦9試合で4勝5敗の6位。

[広告]

 試合は、平田ひかり選手が今季初先発し、前半に同点弾を決めた。試合はほぼ互角の展開だったが、田中萌選手のキーパーとの1対1のシュートがクロスバーに弾かれるなど、決定力の差が勝敗を分けた。

 試合後、田中里穂選手の退団セレモニーが行われた。田中選手は、津久井のチームからステラの下部組織に一期生で入団。2017年にトップ昇格し、リーグ戦とカップ戦合わせて計7試合に出場。今期は出場機会に恵まれなかった。菅野将晃前監督が率いるFCふじざくらに移籍し、チャレンジリーグ入替戦予選大会に挑む。

 田中選手は「決断が正しかったと胸を張って言えるように、そして、選手としても1人の人間としても成長した姿を見せることができるように頑張りたい」などと挨拶した。

 ステラの次のホームゲームは9月16日、日テレ・ベレーザと対戦する。

  • はてなブックマークに追加