見る・遊ぶ

相模原でサッカー「ドリームマッチ」 中澤佑二さん、エグザイル一族が参加

J-DREAMSと相模原市高校選抜のメンバーら

J-DREAMSと相模原市高校選抜のメンバーら

  •  
  •  

 元日本代表サッカー選手を中心とする「J-DREAMS」と相模原市高校選抜が対戦する「さがみはらドリームマッチ2019」が9月29日、相模原ギオンスタジアムで行われ、5504人が観戦した。

中澤さん、RIKUさん、相模原市長らが記念撮影

 SC相模原ホームゲームの前座試合「ドリームマッチ」は7年目。J-DREAMSのメンバーには、楢崎正剛(名古屋グランパス)、中澤佑二(横浜F・マリノス)、中田浩二(鹿島アントラーズ)、巻誠一郎(ジェフユナイテッド千葉)、澤登正朗(清水エスパルス)、波戸康広(横浜F・マリノス)、中西永輔(ジェフユナイテッド市原)、久保竜彦(サンフレッチェ広島)、岩本輝雄(ベルマーレ平塚)、岩政大樹(鹿島アントラーズ)、本田泰人(鹿島アントラーズ)、都築龍太(浦和レッズ)、吉原宏太(コンサドーレ札幌)、山田卓也 (東京ヴェルディ)、小村徳男(横浜F・マリノス)の元日本代表のほか、竹内唯人(俳優・モデル)、陽向謙斗(モデル)らが名を連ねた。(カッコ内は主な所属チーム、敬称略)

[広告]

 試合は、運動量で勝る高校選抜が終始主導権を握り、5対1で勝利した。U-18日本代表候補の中村龍雅選手、武内来樹選手らが活躍し、元代表選手に褒められていた。PK対決では、スペシャルゲストのRIKUさん(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、八木勇征さん(FANTASTICS from EXILE TRIBE)、SC相模原の稲本潤一選手が登場。「ガチでいったが、高校生キーパーの圧に力んでしまった」(八木さん)、「こういうフィールドでサッカーをさせていただくのは幸せ」(RIKU)などと話した。

 ドリームマッチ後に行われたJ3リーグ第24節では、SC相模原が上米良柊人選手のゴールで先制するも、ギラヴァンツ北九州に逆転負け、5連敗を喫した。次のホームゲームは10月6日、アスルクラロ沼津と対戦する。

  • はてなブックマークに追加