見る・遊ぶ

FC町田ゼルビア、2020シーズン新加入選手を発表 セルビア代表FWら獲得

FC町田ゼルビア新加入選手ら

FC町田ゼルビア新加入選手ら

  •  
  •  

 FC町田ゼルビアは1月13日、町田GIONスタジアムで新加入選手の会見を開いた。

ゼルビア2020トレーニング始動

 「名実ともにJ1昇格を目指す」(唐井直ゼネラルマネジャー)今シーズン、セルビアA代表歴のあるFW ステファン スチェポビッチ選手、元日本代表DF水本裕貴選手、町田出身のGK秋元陽太選手、高校サッカー選手権ベスト4進出チーム・帝京長岡エースストライカーで年代別代表の晴山岬選手など話題性のある選手らを獲得した。

[広告]

 ランコ・ポポヴィッチ監督は「クラブ規模は小さいが、クラブのなかは大きな愛に包まれていると胸を張って言うことができる。責任を持ってクラブの愛に応えるプレーをしてほしい。切磋琢磨して一緒に成長していきたい」と新加入選手に期待を寄せる。

 同日はトレーニング始動日。スチェポビッチ選手や晴山選手といった新加入選手がファンから注目されていた。「コーチ陣はJ1仕様の組閣ができた。既存メンバーが培った、ひたむきに最後まで戦うスタイルにプラスアルファする取り組みをしている」(唐井GM)。

 開幕戦は2月23日、ヴァンフォーレ甲府を町田のホーム「Gスタ」に迎える。

 新加入は1月13日現在、9人。GK=町田市出身のベテラン1秋元陽太選手(湘南ベルマーレ、32)、青森山田高校出身で期限付き移籍の31廣末陸選手(FC東京、21)、DF=3回のリーグ優勝に貢献した元日本代表の4水本裕貴選手(サンフレッチェ広島、34)、攻撃力のあるサイドアタッカーで期限付き移籍の22小田逸稀選手(鹿島アントラーズ、21)、MF=期限付き移籍の14吉尾海夏選手(横浜F・マリノス、21)と18髙江麗央選手(ガンバ大阪、21)、FW=セルビアA代表歴のある9ステファン スチェポビッチ選手(ジャギエロニア・ビャウィストク、29)、U-23セルビア代表の7アレン マソビッチ選手(FKヴォジェドヴァツ、25)、今年の高校サッカー選手権ベスト4の活躍27晴山岬選手(帝京長岡高校、18)の各選手(名前の頭は背番号、カッコ内は前所属チーム、年齢)。

  • はてなブックマークに追加