見る・遊ぶ

町田のご当地アイドル「マチダーS」、初CD「やさしいマチダ・東京」リリース

左から、さつきさん、そらさん、しおんさん。学生服の衣装について、「町田は私たちの青春そのものなので、いつまでもその時の甘酸っぱい気持ちを忘れないようにという想いを込めた。町田市民のクラスメイトのような存在として、みなさんに親しみを感じていただければ嬉しい」と話す。

左から、さつきさん、そらさん、しおんさん。学生服の衣装について、「町田は私たちの青春そのものなので、いつまでもその時の甘酸っぱい気持ちを忘れないようにという想いを込めた。町田市民のクラスメイトのような存在として、みなさんに親しみを感じていただければ嬉しい」と話す。

  • 106

  •  

 町田のご当地アイドルユニット「マチダーS」は12月13日、初のCD作品「やさしいマチダ・東京」をリリースする。

 マチダーSは町田で生まれ育ち、ミュージカル俳優を目指してレッスンを積み、現在は音楽座ミュージカル(町田市原町田4)に所属する俳優3人が2018年3月に結成した。

[広告]

 メンバーの「そら(尾関そら)」さんは都立町田高校のバトントワリング部で金賞、「さつき(後藤さつき)」さんはスガナミピアノコンクールで銀賞、「しおん(酒井紫音)」さんは町田市トランポリン競技選手権大会で金メダルをそれぞれ受賞した経歴を持つ。全員がミュージカル俳優という特性を生かし、現在は動画配信で、「音育 ダン育 マチ育」をモットーにダンスや歌で生まれ故郷を盛り上げる。

 CDは3曲収録。タイトル曲「やさしいマチダ・東京」は「町田に生まれてよかった」という気持ちを歌詞に込めた。マチダーS の3人は「町田のいろいろな場所を思い浮かべながら歌っている。とくに好きな歌詞は『恋も夢も全部ここで知ったのよ』と『好きで泣けるマチダシティ』」と明かす。

 リリースイベントを12月13日、TSUTAYA町田木曽店(木曽西1)で開く。時間は11時~、13時~、15時~の3回。購入特典のチェキ会・サイン会などを予定する。ライブは来年3月21日の予定。3人は「ミュージカル嫌いで有名なタモリさんに、町田市民ホールへ私たちのライブを観に来ていただくことが目標」と口をそろえる。

 収録曲の作詞・作曲者は、「やさしいマチダ・東京」=作詞:shorty 作曲:shorty 編曲:杉田昌也 、「アタシパピヨン」=作詞:オメガΩたま次郎 作曲:妖精 編曲:杉田昌也、「ドキムネ★ブギ」=作詞:shorty 作曲:shorty 編曲:杉田昌也。

 価格は通常版=1,500円(税別)、オフショット動画や声優の益山武明さんがラップを指導する様子などの特別映像を収めたDVDがセットになった限定版=3,000円(同)。久美堂各店舗、TSUTAYA町田木曽店・西友町田店、オンラインストア「ONG」で販売する。