3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

まちだガールズクワイア、6枚目のシングルリリース ライブ自粛でオンライン活動も

まちだガールズクワイア

まちだガールズクワイア

  • 58

  •  

 町田市を拠点に活動するガールズグループ「Machida Girls′Choir(まちだガールズクワイア)」が4月16日、6枚目のシングル「Moon base / Bohemian Rhapsody」をリリースした。

 収録曲「Moon base」は、プロデューサーの石田ショーキチさんが1999年、自身の音楽ユニット「Scudeliia Electro」で発表した楽曲。スラッシュ・グランジなハイスピードナンバーをダンスビートで昇華させた「コズミック・ロック」を標ぼうする。カップリングの「Bohemian Rhapsody」は昨年、町田市民ホールの単独ライブで披露したQueenの名曲を7層コーラスでスタジオレコーディング。

[広告]

 グループは、ライブシリーズ「銀河進出への道」を展開中だが、新型コロナウイルスの影響でライブは延期。代わりに無観客配信ライブを実施したり、各メンバーが自宅からSNSで視聴者参加型の「腹筋動画」を配信したり、グループ通話による7人同時リモート配信に挑戦したりしている。

 9月21日には、町田市民ホールで結成5周年の単独ライブを予定する。マネジャーの小松田コユキさんは「今はまだ先が見えない状況だが、実施の実現を祈って準備を進めている」と話す。

 シングルの販売価格は1,000円(税別)。