食べる

相模原にニトリ新業態「みんなのグリル」 全国2店舗目、鶏料理メーンに

みんなのグリル 相模原店

みんなのグリル 相模原店

  • 90

  •  

 ニトリモール相模原に4月27日、ニトリダイニング「みんなのグリル 相模原店」(相模原市南区大野台6)がオープンした。運営は、ニトリホールディングスのグループ会社「ニトリパブリック」(東京本社=東京都北区)。

ニトリ新業態「みんなのグリル」看板メニュー

 みんなのグリルは、ニトリホールディングス似鳥昭雄会長の「衣食住」で事業を展開したいという思いから始まった初の外食事業。ニトリ同様にチェーンストア理論に基づき、商品の統一や原材料の仕入れ、オペレーションの効率化を考え、低価格高品質を実現することを目指し、最終的に「グリル」に落ち着いたという。

[広告]

 コロナ禍の中、「おいしいものを食べて、少しでも元気になってもらいたい」と「お値段以上のサービスを提供し、『味』も『価格』も満足していただくこと」をコンセプトに据え、看板メニューのチキンステーキ、チキングラタン、ダッチベイビーを、ニトリ商品のステーキ皿、グラタン皿、スキレット鍋で提供する。

 相模原店は、先月オープンした梅島店(足立区)に続く国内2店舗目。両店ともにニトリモール内の「いきなり!ステーキ」跡に出店している。相模原店の店舗面積は40坪、席数はテーブルとカウンター合わせて51席。ステーキ皿、スキレット鍋やグラタン皿など、ニトリ商品で提供

 主なメニューは、チキンステーキ(500円)、ハンバーグステーキ(700円)、リブステーキ(990円)、チキングラタン(500円)、チキン・ロブスターのコンボ(1,490円)、キッズプレート(450円)、サラダ&スープ&ライスバー(350円、ランチタイム限定280円)。ラズベリーソースやアイスクリームが載ったダッチベイビー(200円)、ブロッコリー&キャベツ(各100円)、グラスワイン(250円)、生ビール(グラス290円)などのサイドメニューやアルコールも取り揃える。

 テークアウトに対応。期間限定メニュー導入も予定する。「お買い物帰りのご家族でも、おひとり様でも気軽に立ち寄れるお店を目指す」と同社広報担当者。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース