買う

相模原にオフプライスストア「アンドブリッジ」 国内2店舗目

アンドブリッジ相模原店

アンドブリッジ相模原店

  •  
  •  

 大型SC「ニトリモール相模原」(相模原市南区大野台6)に3月7日、オフプライスストア「&Bridge(アンドブリッジ)」がオープンした。運営は、大手アパレルメーカー「ワールド」と動産ビジネスを手掛ける「ゴードン・ブラザーズ・ジャパン」が昨年設立した新会社「アンドブリッジ」(東京都港区)。

 オフプライストアは、商品のクオリティーとバリューを重視してセレクトした多種多様なブランドを一つの店舗で展開する日本では新しい業態で、各々のブランドが単独で展開するアウトレット業態とは異なる。短いサイクルで商品展開することで、目新しさ、宝探しのような体験、新しい商品との出合いなどを提供するという。

[広告]

 相模原店は西大宮店(さいたま市)に次ぐ2店舗目。店舗面積は150坪。店頭構成比は、レディース40%、メンズ20%、キッズ15%、ファッション雑貨25%。都市近郊タイプの出店パッケージとして、中~高価格帯の上質なファッションブランド、インポートブランドを中心に、仕事や家事などで忙しい女性の生活シーンに合うものを多数取りそろえるほか、ファミリー層の来店特性に合わせて、キッズやメンズアイテムも展開する。

 店内は、ブランドミックスでカテゴリーごとに商品を配置。インテリアは、リユース什器を活用し、シンプルに統一感を持たせ、「快適にゆっくりと買い物を楽しめるよう」にレイアウトを工夫。コーヒーサーバーを設置し、ジャズをBGMにしてくつろげるように演出したという。

 広報担当者は「今後もアンドブリッジの理念に賛同いただける企業やブランドを募りながら、ファッション産業の余剰在庫解消の一助となる、オフプライスストア業態のオープンプラットフォームとして、最適なストアオペレーションを確立し、出店エリアを拡大する」と説明する。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加