見る・遊ぶ

ペスカドーラ町田「ホーム開幕」、湘南と激闘ドロー

アウグスト選手と本田選手の競り合い

アウグスト選手と本田選手の競り合い

  •  

 日本フットサルリーグ(Fリーグ)第3節が7月1日、町田市立総合体育館(町田市南成瀬5)で行われ、ペスカドーラ町田は湘南ベルマーレと2対2で引き分けた。観客数は1403人。

同点ゴールを決めた森岡選手

 リーグ開幕2連勝で迎えた町田のホーム開幕戦。開始早々、今季加入したヴィニシウス選手の「お披露目ゴール」で町田が先制するも、直後に湘南の速攻から失点。後半に逆転を許す。ダニエル・サカイ選手が復帰した町田は、アウグスト選手、ヴィニシウス選手、森岡薫選手の超攻撃的セットでボールを保持するも、元町田の本田真琉虎洲キャプテン率いる湘南の積極的なプレーにやや攻め手を欠く。

[広告]

 それでも30分過ぎ、左サイドから森岡選手が強烈なシュートを決めて同点。勝ち越しを狙う第2PKは、この日何度もファインセーブを見せていた湘南のGKフィウーザ選手に阻まれた。

 両チームとも後半5ファールを積み上げた激しい攻防。試合後、町田の岡山孝介監督は「タフな試合。勝てなかったのは残念だが、選手はアグレッシブに戦ってくれた」と振り返った。

 次のホームゲームは7月13日、Fリーグ選抜と対戦する。