食べる

町田にライブラリー&ホステル新店 地ビールカフェ併設

武相庵の外観

武相庵の外観

  •  
  •  

 町田駅近くに12月15日、宿泊施設「武相庵」(町田市原町田4、TEL 042-860-781)がオープンする。運営はキープウィルダイニング(森野1)。

ライブラリーカフェ

 町田・相模原エリアを中心に飲食事業を手掛ける同社初めての宿泊施設。施設面積は約120坪。1階はクラフトビールを提供するライブラリーカフェ、2階・3階が宿泊施設。「町田に来た方に様々な店や施設を巡って、楽しんでもらいたい。そのために気軽に宿泊できる施設をつくろうと考えた」と保志真人社長。

[広告]

 ライブラリーカフェは、地元書店の久美堂と高原書店、町田市立国際版画美術館が、「わくわくしたり、ポジティブな気分になれる」ような本や画集などをセレクト。施設内で自由に読めるほか、販売する。店のコンセプトに合うような本を3冊寄贈するとコーヒー1杯が無料、5冊寄贈するとホステルの宿泊が20パーセント引きになる。

 パブでは、サンクトガーレンや厚木ビールなど近隣醸造所の地ビールを中心に約10種類を提供する。主なメニューは、クロワッサンサンド各種(480円)、デザート(400円前後)、コーヒー(380円)など。想定客単価は1,000円前後。

 宿泊は、相部屋タイプが、本棚のなかにベッドを埋め込んだような「ライブラリードミトリー」(1,800円、2,800円)=18ベッド、「コンパクトルーム」(4,200円、4,800円)=19ベッドの2種類。個室は「スタンダードルーム」(5,800円、6,800円)=3ベッド。シャワー室とトイレは共用で、女性専用の部屋も設ける。

 レンタル自転車も用意する。「カフェスペースでは今後、ペスカドーラ町田のパブリックビューイングなど街の情報や魅力を発信していければ」と同店スタッフ。

 チェックイン15時、チェックアウト11時。カフェ・パブの営業時間は8時~翌1時。

  • はてなブックマークに追加