町田に手作り「玄米ドーナツ」店-カフェスペースも併設

Luck Doughnuts(らっくどーなつ)店内

Luck Doughnuts(らっくどーなつ)店内

  •  

 手作り玄米ドーナツ店「Luck Doughnuts(らっくどーなつ)」(町田市森野1、TEL 042-785-5018)が7月17日、小田急町田駅そばにオープンした。運営は、保険代理業やウェブデザインなどを手がける「Team the Moon(ティームザムーン)」(常盤町)。

 「幸運のドーナツ」と名付けられた同店の商品は、北海道産の小麦に玄米をブレンドして綿実油で揚げる。卵と牛乳は使わない。「国産材料メーンの安全で体に優しいドーナツ。穀物の風味を生かすため、においの少ない油を選んだ。香ばしくて、コシのある食感が特徴」と店長の石川一機さん。

[広告]

 店舗面積は約17坪。白とベージュを基調とした明るい店内にテーブル14席を設ける。「ホッとできる癒やしの空間にしたいと考えた」(石川さん)。20~30代の女性をターゲットに想定していたが、実際は若い男性から年配客まで幅広い来店があるという。

 今月24日まではプレオープン期間として、3種類のドーナツ(プレーンドーナツ、黒糖きな粉ドーナツ、メープルハニードーナツ)を150円で提供。ドリンクはレギュラーコーヒー(280円)、アイスコーヒー(同)、有機プレミアムコーヒー(400円)などを用意する。イートインの客単価は500円。「メニューは随時増やしていく。最終的には6種類の定番ドーナツ中心に新商品を入れ替える予定」(同)。

 同社が飲食業を手がけるのは初めて。石川さんは「国産農作物を海外に輸出し、農家が潤う仕組みを作ることが当社の目標。ドーナツを足がかりに農家とのネットワークを作る。町田産の農作物も使っていきたい」と抱負を話す。

 営業時間は10時~17時。水曜定休。