見る・遊ぶ

桜美林大学チア「クリーム」がグランプリ-スポーツアワードまちだ2012

スポーツアワードまちだ2012の受賞者

スポーツアワードまちだ2012の受賞者

  •  
  •  

 全国・世界レベルで活躍し、町田のスポーツ界に貢献したアスリートを顕彰する「スポーツアワードまちだ」の授賞式が2月16日に行われ、世界選手権で優勝した桜美林大学ソングリーディング部CREAM(クリーム)がグランプリに輝いた。

 CREAMは昨年4月、アメリカ・フロリダで行われたIASF WORLDSクラブチーム世界選手権のダンス・Open Jazz部門で、世界最強のアメリカのクラブチームを破り、4度目の挑戦で優勝した。

[広告]

 受賞についてキャプテンの鈴木啓奈さんらは、「自分たちには絶対負けない長所があると信じて戦い、優勝することができた。みなさんの応援に感謝している。次の世界大会にも出場が決まっている。後輩たちに連覇してほしい」などと話した。

 準グランプリは、カヌーの海渕萌さん。海渕さんは相原町出身。2011年アジア選手権で3位入賞し、ロンドンオリンピックに出場した。

 その他の受賞者は、特別賞=山中孝一郎さん(マラソン)、ベストリーディング賞=原晋さん(青山学院大学陸上競技部監督)、ベストホープ賞=奈須田ゆうかさん(水泳)、グローバルアクト賞=弓良隆行さん(馬術)、ベストパフォーマンス賞=都立町田高等学校定時制サッカー部、内山由綺さん(体操)。

 プレゼンターは、ぺスカド―ラ町田の滝田学選手や日本ボディビル選手権チャンピオンの鈴木雅さんらが務めた。今回の取り組みについて、主催者代表の加藤英典副市長は「町田はスポーツが盛んな街。今回の表彰が受賞者の励みになれば」と話す。

 スポーツアワードまちだは3回目の開催。過去に自転車トラックレースの和地恵美さん(第1回)、日本大学第三高等学校硬式野球部(第2回)がグランプリに輝いている。

  • はてなブックマークに追加