天気予報

29

19

みん経トピックス

町田で「朝どれレタス」配布J3相模原、鳥取とドロー

町田ゼルビア、ホーム5試合ぶり白星 J2リーグ第22節

町田ゼルビア、ホーム5試合ぶり白星 J2リーグ第22節

ヘディングシュートで2得点の金選手(中央)

写真を拡大 地図を拡大

 J2リーグ第22節が7月8日、町田市立陸上競技場(町田市野津田)で行われ、FC町田ゼルビアはザスパクサツ群馬に2対0で勝利した。入場者数は3619人。

試合後の相馬監督

 シーズン後半の初戦。町田は前節、アウェーで3得点を挙げて5試合ぶりに勝利。その勢いを本節でも見せ、多くの時間帯で群馬を押し込むも、なかなかチャンスを生かせない。それでも後半、途中出場のMF平戸太貴選手のFKをDF金聖基(キム・ソンギ)選手が立て続けに2本、頭で合わせて試合を決めた。町田の順位は22チーム中15位

 町田はシーズン2度目の2連勝でホーム5試合ぶりの白星。相馬直樹監督は「無失点といういい形で連勝できたことは、後半戦のスタートとして大きい。これを続けなければいけない」などと話す。

 次のホームゲームは7月16日、6位の水戸ホーリーホックと対戦する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

J2リーグ第33節、FC町田ゼルビアはモンテディオ山形と0対0で引き分けた。古巣との対戦でフル出場したFW中島祐希選手(右)
[拡大写真]

VOTE

あなたが読みたい記事はなんですか?

アクセスランキング