3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

町田に「10分157円」立ち飲み店-ビールなど100種飲み放題に

10ミニッツ店内

10ミニッツ店内

  • 0

  •  

 小田急町田駅近くに5月27日、セルフ立ち飲みバル「10(テン)ミニッツ」(町田市原町田6、TEL 042-850-9701)がオープンした。

 初回40分で男性1,155円(女性735円、ともにチャージ料込み)を支払うと、ビール、たる生スパークリングワイン、焼酎、日本酒、ウイスキー、カクテルなど約100種類を飲み放題で提供する。延長料金は10分あたり157円。

[広告]

 小田急町田駅前の「串揚げ三昧 なかなか」(原町田6)の姉妹店。オーナーの鈴木清光さんは「セルフで酒を注いでもらうことでフロアスタッフを減らした。抑えた人件費で(飲み放題で増える)仕入れコストを賄う」と説明する。忙しい時は、すぐそばの「なかなか」スタッフがサポートするという。

 店舗面積は7.5坪で、屋外立ち飲みスペースも設ける。約20人を収容可能。カジュアルな内装はバルをイメージ。客は、壁と天井にぶら下げられた一升瓶やボトル、ビールサーバーから自由に酒を注ぐ。リキュール類も取りそろえ、オリジナルカクテルを作ることができる。

 フードは、洋風串揚げ(126円~220円)、ポテトフライや焼き枝豆などの「クイックメニュー」(全て294円)、タパスやカルパッチョ、サラダなどを提供する。酒は1杯(399円)単位の注文も可能。客単価は1時間の滞在で1,800円。

 「(税別で)10分あたり150円が当店のシステム。安い居酒屋は30分あたり500円、それよりも安くした。居酒屋の激戦区なので他店との差別化も考えた」と鈴木さん。「本来は2階に出店して賃料を抑えたいところだが、まずは路面店で認知度を高めながら、客のニーズにあった料金体系、営業時間を模索していきたい」とも。

 営業時間は17時~翌3時。

※閉店

  • はてなブックマークに追加